ぺたぺたとくっつく

今日の練習

8月19日のシステマ岡山の練習は、ストレッチなどをしたあとにぺたぺたとくっつくフリーワークをしてみました。

ただ押されていた時はいい感じで動けていたのに、それに対して何かをしようとすると動きが悪くなってしまうことがあります。

「なにかしてやろう」という意図が動きの邪魔になっているのだと思います。

そうならないようにするために、ただぺたぺたとくっつく。

押されたことに対して離れるでも、対抗するでもなく、ただぺたぺたとくっつく。

そうすると自然に相手に対していい位置をとれることがあります。


腰をまっすぐ伸ばすとか、力がちゃんと通っているイメージがあれば、押さえつけられても関係ないくらいのパワーが出せる。普段の動き方では腰への負担や緊張があることを感じた。この感覚を普段から意識していきたい。

腰を踏ん張らないという感覚を四大ワークでできたのでよかった。ぺたぺたとくっついて接触点をふやすワークは接触を意識しやすかった。

最後のプッシュアンドムーヴはぺたぺたとねばっこく接触点をふやすことを意識することで、今までで一番いい感じで動けた。

created by Rinker
¥5,280(2022/10/04 02:06:06時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました