心と体を準備して

今日の練習

システマ岡山の練習風景を短い動画にまとめてみました。

4月29日はミカエルのウェビナーから、心と体を準備するというワークをやってみました。

ブロックを飛び越える、その前に

ミカエルがウェビナーで示してくれたワークは、ブロックを飛び越えるというものでした。

とはいえ、1mや50cmもあるような高いブロックではなく、簡単に飛び越えられる高さのもの。

しかし、ミカエルは「飛び越える前に心と体の準備をしなさい」と言います。

ただブロックを飛び越えるのではなく、飛ぶ前に自分の心身の状態を確かめる。

そして、十分に準備ができたと思ったら、飛び越えてそのあとの状態も確かめる。

当たり前のようにできる動きでも、自分の心身の状態が変わっていることに気が付きました。

鞭を通り抜ける

これはシステマでもポピュラーなワークだと思います。

鞭を振っている人に向かって歩き、そのまま通り抜けます。

ポイントは「タイミングをはからない」ということ。

鞭の動きを見て、タイミングをはかろうとすると、鞭に打たれることが多いです。

心身の状態を十分に整えて、まっすぐ歩いていくと鞭に打たれませんし、当たっても平気です。

鞭とワークをするのではない

鞭という痛そうな武器が目の前にあると、鞭をどうにかしたくなってしまいます。

では、鞭が増えたら? もっと速く振られたら?

そうではなく鞭を恐れる自分自身の状態とワークをする。

そうすれば鞭にも負けない、健康で強い状態を獲得することが出来るようになります。


参加したみなさんの感想です。

前の復習のようで、前よりも混乱してしまった。つい考えてしまう。

鞭に対してタイミングを見ずに真っすぐ行けた感じがした。相手をコントロールするワークでは背筋を伸ばすと自分の軸が感じられた。ゆっくりやることの大切さがわかった。

呼吸の使い方や力の抜き方にこういうやり方があるのか、と引き出しが増えた。相手を緊張させずに内へ入っていくやり方は仕事でも使えそうだ。

ブロックを飛び越えるワークではなかなか準備ができなかった。目を閉じて歩くワークでは、恐怖を呼吸でコントロールする方法が新鮮だった。呼吸で整えた方が柔らかいのに威力が出るのが不思議だった。

created by Rinker
¥1,870 (2024/07/16 20:40:16時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました